NAK 懐メロ大賞

NAK 懐メロ大賞とは・・・

本大会での“懐メロ”の定義は開催年より30年以前の曲。

 

ということで、グループサウンズやフォーク、ニューミュージックからピンクレディーあたりまでは全て懐メロになります。

 

あなたの心に残る懐かしい曲を、思い出のお手紙を添えてお送り下さい。
(お手紙の一部は月刊ソングブックでご紹介)

 

なお、本大会でのグランプリ受賞者には、副賞として翌年の日本アマチュア歌謡祭への出場権(エントリー料免除)が与えられます。

2015年度懐メロ大賞 発表

☆一般でも応募可能な大会です。

 

応募曲

今年から遡って30年以前の曲(童謡唱歌・歌曲も含む)。
※ 過去にグランプリ&準グランプリを受賞された方は、同一曲でのご応募は出来ません。

 

応募料

1曲につき…

会員 =3,000円
ゴールド会員=1,500円
一般(会員外)=3,500円

 

審査方法

テープ審査のみ

 

審査員

NAK懐メロ大賞審査委員会(NAK本部審査員)

 

① グランプリ
・・・副賞:翌年の日本アマチュア歌謡祭への出場権(エントリー料免除)
② 準グランプリ
・・・他、多数の賞有り。
※ 部門は40代以下、50代、60~64歳代、65~69歳代、70~74歳代、75歳以上の6部門
※ 応募者全員に審査証を発行

 

応募方法

あなたの好きな曲をカラオケ(または器楽)伴奏でカセットテープに録音し、ラベルに…
①曲名
②氏名
③年齢(必ずご記入下さい)
④会員番号(NAK会員のみ)
⑤〒&住所
⑥電話番号
以上を明記し、応募料を添えて、下記の宛先まで現金書留でお送り下さい。
※応募曲の選曲にあたり、特別な理由(思い出、思い入れ)がある方は、
簡単なお手紙と写真を添えて下さい。
※お手紙の一部はソングブックにて紹介する場合もあります。

 

応募締切
2015年10月5日(月)締切終了。
※結果は11月25日発売のソングブック12月号にて掲載。

 

宛先
日本アマチュア歌謡連盟(NAK) 本部事務局
〒101-8424 東京都千代田区神田神保町2-7-3 神保町NKビル10F
NAK「懐メロ大賞」係
TEL : 03-3262-2133 / FAX : 03-3264-5032

過去のグランプリ受賞者と受賞曲
第22回 (2016) 室園優子(73歳/北海道)/ 函館山から(美空ひばり)
第21回 (2015) 渡辺美代子(66歳/千葉)/ 遣らずの雨(川中美幸)
第20回 (2014) 平河けい子(61歳) / 母恋三味線(大月みやこ)
第19回 (2013) 上川勝也(53歳) / 想い(永井龍雲)
第18回 (2012) 平野悦子 / 小心者(梓みちよ)
第17回 (2011) 鯨井恵子 / ラヴ・イズ・オーヴァー(欧陽菲菲)
第16回 (2010) 赤川正広 / 別れの波止場(春日八郎)
第15回 (2009) 瀬崎芙美 / 夜のプラットホーム(二葉あき子)
第14回 (2008) 臼井君江 / 夜のプラットホーム(二葉あき子)
第13回 (2007) 久冨芙美代 / どうせひろった恋だもの(初代コロムビア・ローズ)
第12回 (2006) 塩川勝久 / 雨の夜あなたは帰る(島和彦)
第11回 (2005) 岩木節子 / りんどう峠(島倉千代子)
第10回 (2004) 明神佳子 / マロニエの木蔭(松島詩子)
第9回 (2003) 鶴屋 整 / イヨマンテの夜(伊藤久男)
第8回 (2002) 山本裕子 / お俊恋唄(榎本美佐江)
第7回 (2001) 佐々木詔子 / 母さんギター(美空ひばり)
第6回 (2000) 岩木節子 / 君の名は(織井茂子)
第5回 (1999) 金崎雄一 / 男の友情(青木光一)
第4回 (1998) 伊藤訓子 / 桑港のチャイナタウン(渡辺はま子)
第3回 (1997) 川岸京子 / 博多夜船(音丸)
第2回 (1996) 吉村 勇 / 高原の旅愁(伊藤久男)
第1回 (1995) 須山節子 / 湖畔の宿(高峰三枝子)