月刊ソングブック

バックナンバーはこちら

月刊ソングブックとは・・・

 月刊ソングブックは、月に1回(25日)発売される歌謡曲・演歌&カラオケ愛好者のための雑誌です。最新曲の楽譜はもちろん、プロ歌手のインタビュー&イベントレポート、会員のためのページなど、内容盛り沢山でお送りしています。また、アマチュア歌手日本一を決定する“日本アマチュア歌謡祭”や、レコード会社や支部が開催する各種カラオケ大会の募集&告知などの情報もいち早く掲載し、読んで楽しい&参加して勉強になる内容を目指しています。

ソングブック10月号(9月25日発売)紹介

2018年NAK秋のカラオケまつり
スタート!

年に2回開催される、春&秋のカラオケまつり。
今月号から秋のカラオケまつりが始まります。
最新曲が課題曲になっていることが多いので、
新しい歌を覚えるのにもピッタリ!
ご好評を頂いているカラオケまつりですが、
秋カラには全44曲がラインナップ。
貴方が唄いたい歌も、きっとあります。
今月号には課題曲の
歌唱アドバイス&全楽譜が掲載されています。
みなさんからのご応募を心よりお待ちしております!

※“カラオケまつり”についての詳細はこちら!

来年第35回NAK 日本アマチュア歌謡祭、
参加者募集!

今年も大盛況のうちに終了した日本アマチュア歌謡祭。

歌謡際の詳細はこちら!

早くも来年第35回大会(2019年5月最終土曜日)の予選が
全国で開催されています。
★栄光への道は、次の三通りです。

1、テープ応募で合格する(年末に募集告知)。

2、懐メロ大賞で優勝する。

3、各地の予選会で入賞する。

今月号P13にも全国各地で行われている予選会が、
全て掲載されています。
※NAK会員以外の方も参加出来る大会です。ご参加下さい!

Meet The New Song (新曲インタビュー)

大月みやこ『海鳴りの駅』
山本譲二『残花(ざんか)』
城之内早苗『よりそい蛍』
川神あい『愛の漂流船』
増位山太志郎『港です1女です1涙です』
佳山明生『冬茜(ふゆあかね)』
岡ゆう子『雪の花哀歌』
中村美律子『弥太郎鴉』
水森かおり『歌謡紀行17~水に咲く花・支笏湖へ~』
秋山涼子『命ささげます』
藤原 浩『あの日のひまわり』
紅 晴美『おんなの夜曲』
梓 夕子『どうしたらいいの!?』
はやぶさ『ジョー☆デッキ―!!!』
沢井 明『嘘の積木』
MIHO『アムール・ノワール』
津吹みゆ『望郷さんさ』
羽山みずき『古いタイプの女です』
多岐川舞子『京都 ふたたび』
入山アキ子『悪女の季節』
中村仁美『冬紅葉』
瀬生ひろ菜『カワセミ』
※順不同・敬称略

◎連載コラム◎
小西良太郎“殻を打ち破れ!”
三山ひろし“演歌の夜明け”
Kenjiro“カラオケ見聞録”
中村仁美“歌の散歩道”
歌佳~Utaka~“ピエロの笑顔”